So-net無料ブログ作成
検索選択

Operations and supply chain management [必修クラス(Required class)]

Operations and supply chain managementは、一年目の春学期に受ける必修クラスです。セメスターの半分の期間でサプライチェーンマネジメントについて学びます。



スポンサードリンク





このクラスに教科書はなく、学習方法としては、クラスの前にオンラインで教授があげた動画をみて、次回のクラス内容を予習する。そしてクラスでは、教授と生徒が一緒に具体的な問題を解いていく。その後、クラス後に自分で宿題を完成させて教授に提出するという流れです。

この形式、ちょっと留学生には厳しいです。なぜかというとクラスで計算をやりながら、教授の解説や指示を英語で即座に理解して作業を進めなくてはならず、気を抜いて一旦遅れると何をすれば良いかわからなくなってしまいます。

周りのクラスメートや教授に質問する事はもちろん出来ますが、自分のせいで頻繁に他の人の作業を止めるわけにもいかないので、このクラスではかなり集中して問題を解いていました。

多少統計的な計算も行いますが、計算自体はいたってシンプルなレベルです。適切な在庫のレベルやオーダーのボリューム等、現実世界でも直面しやすい問題が多かった印象です。

期末試験では、このクラスで学んだ内容だけが出されました。なので、復習さえしっかりすれば高得点がとれる内容でした。


スポンサードリンク




nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

Information Technology Management [必修クラス(Required class)]

Information Technology Managementのクラスは、入学1年目の春学期に受ける必修クラスで、セメスターの半分の期間で学びます。


スポンサードリンク





教科書は特になく、クラスではITに関する様々なトピックに対して教授がレクチャーをし、それにディスカッションをしていく形をとっていました。毎週指定されたいくつかの記事を読み、事前準備を行います。

このクラスではプレゼンをする機会が多く、個人のものとグループで行うものの両方があります。グループのプロジェクトでは、自分たちで実際にスマホ用のウェブサイトを作成し、プレゼンを行いました。

期末試験もありますが、クラスで学んだ内容を復習しておけば大丈夫な内容レベルでした。

どの業界で働く方でも、ITを駆使出来れば使える手段や戦略の幅が広がるので、IT知識を持っている事は確かにMBA生にとっては必須と言えると思います。

プログラミングに関しては、出来た方が良いのは間違いないですが、自分でプログラミングが出来なくても問題ないと思います。最近は、プログラミングをせずにGUIでシステムを作れる事も増えてきていますし、プログラミングが出来る人としっかり意思疎通を出来る事が大切なのではないでしょうか。


スポンサードリンク




nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。