So-net無料ブログ作成

Asian Field Study 2016 ベトナム [Asian Field Study]

中国の次はベトナム。ベトナムでは、ハノイを中心にまわりました。このアジアツアーで、私はベトナムが一番面白く好きでした。しかし、なぜかベトナムでは企業訪問時の写真がほとんどありません笑


空港に到着早々、私のパスポートが入ったカバンを知らない人がひったくり、全力ダッシュで犯人を捕まえたのが、今となってはいい思い出です。現地の人曰く、そういう事が起きるのは珍しいそうです。

企業訪問としては、乾燥したフルーツ等を販売しているホンラムという会社の本社、実店舗と工場を見学しました。工場は全ての作業を手作業で行っていました。お金をかければ機械を導入する事も出来るのですが、人件費が非常に安いベトナムでは、機械を導入するインセンティブがあまりない様です。経済の成長段階としては、まだまだこれからの国だと実感しました。
Logo-HongLam.png
s_IMG_5275.JPG

ベトナムのユニクロ的存在のカニーファの本社にも行ってきました。服のクオリティはユニクロとも遜色なく、これからさらなる成長が期待されます。
s_IMG_5276.JPG

ベトナムでの食事は、街の露店に結構行いました。ベトナムでは、調理されていない野菜や水道水には手をつけない様に気をつける必要がありますが、どのお店の料理もとても美味しかったです。
s_IMG_5290.JPG
s_IMG_5291.JPG

ベトナム住民の主な移動手段は、バイク。ほとんどのバイクが日本メーカーのものでした。その道路のカオスっぷりは芸術的でした。
s_IMG_5287.JPG
s_IMG_5289.JPG
s_IMG_5288.JPG

電線なんかもむちゃくちゃです笑
s_IMG_5277.JPG

夜になると、多くの人が居酒屋的なところに集まります。なぜかベトナムの椅子は超小さかったです。
s_IMG_5301.JPG
s_IMG_5279.JPG
s_IMG_5278.JPG


スポンサードリンク





ベトナムにある米国大使館に行き、経済と歴史を中心に色々な話を聞きました。また、私たちの教授が以前在籍していたベトナムの大学で、MBAのクラスにお邪魔させてもらい、親睦を深めました。

そのMBAコースに日本語を話せる生徒さんが一人いました。あまりにも日本語が上手だったので、初めは日本人かと思いましたが、話を聞いたら、東京へ留学した経験があり、以前安倍首相がベトナムを訪問した際には通訳を担当していたそうです。

飲食店のフランチャイズを幅広く手がけるRed sunという会社へも訪問しました。訪問後は、その会社が手がける焼肉屋さんで昼食をとりました。
s_IMG_5302.JPG

プラスチック製品を扱うOpec Plasticsでは、本社と工場を訪問しました。
s_IMG_5280.JPG
s_IMG_5282.JPG

日常で使うビニール袋がどう作られるのか初めて見ました。
s_IMG_5283.JPG

この工場でも、多くの工程を人の手で行っていました。
s_IMG_5284.JPG

企業訪問を全て終わらせた後は、ハノイからハロン湾へ行きました。ここでは、船を一隻貸し切って、ナイトクルージングを行いました。
s_IMG_5292.JPG

一つ一つの島がユニークでとても面白いです。カヌーに乗って、散策も出来ます。
s_IMG_5293.JPG
s_IMG_5294.JPG
s_IMG_5296.JPG

途中寄った島のビーチでバレーボールもやりました。
s_IMG_5297.JPG

ハロン湾にある洞窟です。
s_IMG_5299.JPG

ライトアップするのはいいのですが、ライトがカラフルだとなんだか洞窟の雰囲気が壊れてしまうような気がします笑
s_IMG_5300.JPG

発展途上国ならではの熱気とカオスな雰囲気がたまりませんでした。北と南で文化や雰囲気が全然違うそうなので、次回は是非ホーチミンに行ってみたいと思います。


スポンサードリンク




nice!(16)  トラックバック(0) 

nice! 16

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。